お知らせブログ

2018-04-09 17:40:00

西陣ベース(京都)訪問記(卒業生と1年ぶりに再会!)

kyoto9.jpg

 

↑↑ 同志社大学今出川キャンパスの様子

 

 

昨年の春、同志社大学神学部に合格・入学した丘珠ベースの終身名誉生徒会長・泉田君に会うため、春期講習が終わった後の短い「春休み」を利用して、4月4・5日の二日間、桜咲く春の京都を訪れました!

 

彼は、大学で哲学に触れた影響により、極度に哲学的な状態(笑)に陥っていたようなので、僕はとにかく一日でも早く、会って話して旨いものを食べてもらい、元気になって欲しい一心で、京都へ向かいました。

 

kyoto1.jpg

 

泉田君が京都へ旅立った時と同じ、Peachの104便(エアバスA320)で関空へ。

関空からは特急はるか30号で寄り道せずに真っすぐ京都を目指し、八条口の片隅で、ようやく元気そうな泉田君の笑顔に再会できました!!

 

ちなみに、新幹線はまったく利用していません。ただN700系を撮影したかっただけです(笑)

 

 

kyoto2.jpg

 

まずは先斗町で、再開を祝して乾杯!!!

(※彼は未成年なのでウーロン茶でした。)

 

kyoto4ab.jpg

 

おばんざい、京鴨、湯葉…京都の美味しいもの、たくさん食べながら…

 

この1年間に彼が触れてきた学問領域の世界観や刺激、それに伴う意識的な変遷や現在の研究対象などについてゆっくり話を聞き、僕は伏見の地酒に上手く乗せられて(笑)、丘珠ベースでの“相変わらずの”ドタバタ劇や後輩たちの近況をあれこれ語り…本当に、いい時間でした!

 

kyoto6.jpg

 

ホテルに戻る前に、彼の『西陣ベース』に寄らせてもらいました。

 

玄関先には“丘珠ベースゆかりの品々”も!一緒に使った懐かしい受験参考書や問題集もあって、京都にいるのを忘れてしまいそうになりました(笑)

 

男子大学生の一人暮らしにしては、なかなかきれいなお部屋でした(笑)

 

kyoto10.jpg

 

翌日は一緒に奈良方面へ。宇治の平等院鳳凰堂を訪れました。

 

いつも授業で子どもたちに「道が長いから平等院に寄り(頼)道しちゃおう」などと教えているのに、恥ずかしながら平等院鳳凰堂を生で見たことがなかったので、これでようやく堂々と歴史の授業ができそうです(笑)

 

kyoto12.jpg

 

現地に行かなきゃ見られない、鳳凰堂の裏側です。

たくさんの外国人観光客が、真剣な眼差しで盛んにシャッターを切っていました。

 

vistaup.jpg

 

今回の旅の、もう一つの目的は、子どものころから憧れだった近鉄ビスタカーに乗ること!

 

京都から奈良までの、わずか35分間の乗車でしたが、幸運にも今や貴重な旧塗装(オレンジ)の車両がやって来てくれました。

 

現在、近鉄では急速に新塗装への塗り替えが進められているので…近いうちに(できれば今年中に)再び京都に行かねばなりません!!!

 

その時は『西陣ベース』にオーバーナイトステイさせて頂きたい…という交渉が、札幌に帰って来てからずっとLINEで続いています(笑)

 

okoshiyasu.jpg