事業内容

 

いつも身近に、いつも気軽に・・・ 私は、まちの教育屋 です。

 

 

 『丘珠ベース』は、2007年に『まちの教育屋 家庭教師のVamos!』として設立されました。

 

 現在は、丘珠ベース教室(東苗穂)において、個別指導・少人数指導の学習塾を営んでおります。

 

 これまで私は、家庭教師として、勉強(家庭学習)の方法がわからず悩んでいる生徒さんを対象に、日常の家庭学習をサポートしてきました。

 

 特別な手法や道具を用いることなく、テスト勉強や課題の提出など、当たり前のことが当たり前に出来るように、そして、習慣として無理なく続けられるようにすることが第一目標です。

 

 このため、私の学習指導を利用される生徒さんのほとんどは、中学校での内申ランクがD~G程度ですので、いわゆる難関校を目指すような進学志向の高い生徒さんでなくても、安心して基礎・基本からの指導を受けることができます。

 

 また、学年相応の学力が十分に身に着いていない生徒さんには、個々の生徒さんの課題や目標に応じて、懇切・丁寧に指導いたします。

 

 通信制高校の生徒さんについても、日常的な家庭学習の指導・管理や進路相談等を通じ、独りきりで不安になりがちな卒業までの道程を、いちばん身近な“担任教師”としてエスコートします。

 

 もちろん、高校入試対策などの受験指導にも対応いたします。

 

 

 

 

事業内容

 

 

少人数指導学習塾

 

 

 当教室において学習指導を行います。同じ学年のお友達同士で受講される場合におすすめです。

 

 ※受付可能な曜日・時間帯については、「生徒募集」のページをご覧下さい。

 

 

個別指導学習塾

 

 当教室(丘珠ベース)において、家庭教師と同様のクオリティでお子様の学習指導を行います。

 

 ※受付可能な曜日・時間帯については、「生徒募集」のページをご覧下さい。

 

 

 

指導の対象と内容

 

 

 

小学生

 

  5・6年生の中学入学準備(算数から数学へ、中学英語の先取り学習)など

 

 

中学生

 

  主要5教科の予習・復習、定期テスト対策、高校受験対策など

 

 

高校生

 

  英語(基礎~受験)、数ⅠA・ⅡB(基礎)などの学習支援、

  定期考査対策、大学・専門学校等入試対策、通信制高校生の自宅学習の支援・進路指導など

 

 ※2017年 同志社大学神学部 合格!(英語・古典を指導)

 

 

 

よくあるご相談(例)

 

 

例1:中3 春休み

 

 「春から中3です。数学が極端に苦手です。他の教科はテストでも7~8割ほど得点できるのですが、数学は20点台…このままでは高校入試を突破できそうにありません。1年生の基礎レベルから、しっかり学び直したいのですが…」

 

 ⇒計算系であれば、その気になれば、最短1か月でマスターできます。まずは60点台を目指そう!

 

 

例2:中3 夏休み前

 

 「現在、中3です。内申ランクは辛うじて志望校のボーダーライン上ですが、過去の学力テストや道コンの結果がイマイチで、秋からの学力テストABCも自信がありません。どうしても志望校に合格したいので、入試までに力をつけたいのですが・・・」

 

 ⇒最も多いご相談です。丘珠ベースの卒業生は、学テABC+30~50点で合格を掴んでいます!

 

 

例3:中2 2学期後半

 

 「現在、中2ですが、だんだん英語の授業に付いて行けなくなってきました。定期テストでは、リスニングを勘で当てることで、辛うじて20~30点台をキープしている状態です。数学の一次関数もよくわからないので、期末テストが不安で・・・」  

 

 ⇒大事な時期ですね。英語は文法のルールから、数学の関数は“基本動作”をしっかり覚えよう!

 

 

例4:小6 卒業直前

 

 「春から中1ですが、算数(特に分数や小数、割合など)が苦手で、中学校の数学に不安を感じています。良いスタートを切れるように、春休み中に、苦手な計算のおさらいと、数学の先取り学習をしておきたいのですが・・・」

 

 ⇒正負の数や文字式も、怖がる必要はありません。意外とカッコよく“数学デビュー”できるかも!?

 

 

例5:高1 5月ごろ

 

 「春から高校に通っていますが、中学時代の成績はオール2で、何とか合格できたような感じです。高校の授業は進むのが速く、特に数学では出だしからつまづいています。今度こそ、ちゃんと勉強を頑張りたいのですが、このままでは赤点になりそうで・・・」

 

 ⇒丘珠ベースの卒業生には、高校で“本領発揮”した子がたくさんいます。大事なのは危機意識!

 

 

例6:不登校のお子さんをお持ちの方

 

 「息子は長らく不登校です。家庭学習のサポートだけでなく、少しでも社会とのつながりを持てるように、まずはそのきっかけとして、息子の話し相手になって頂けると助かります。」

 

 ⇒小・中学校をほぼ全休した子も、高校で友と出会い、専門学校で資格を取得し、立派に就職しています。

 

 

 

 

個人経営:私が教えます!

 

お気に入りのA300のソリッドモデルと(生徒撮影)

 

 

 丘珠ベースは、個人経営の小規模学習塾です。このため、生徒さんの学習指導については、代表(今野義仁)が自ら責任をもって担当致します。

 

 

日々の学習のお手伝いをします!

 

 今野の学習指導は、大手の進学塾や家庭教師派遣業者のように生徒さんの受験競争を煽るのではなく、無理なく続けられる「勉強のしかた」の提案を通じて生徒さんの日々の学校生活や知的好奇心の満足度を高め、生徒さん自身による「自己実現」に向けた主体的な取り組みを応援することを主なねらいとしています。そのため今野は、長期的な視野で生徒さんを見つめ、成績の向上のみならず、日々の指導を通じて生徒さんが成長する「姿」を特に高く評価します。たとえ小さな成長でも―例えば、自分で答え合わせができるようになった、ノートの余白にメモをとる習慣を身に付けたなど―、それは生徒さんの大きな一歩なのです。

 

 

安心の現金後払い(個別指導のみ)制です 

 

 丘珠ベースでは、生徒さんの保護者様に安心して指導をお任せ頂けるよう、受講料の設定と支払い方法についての明朗性を特に重視しています。個別指導の受講料については、毎月最終回の授業終了時に、その月に実際に指導を行なった回数分の料金(現金)を、昔ながらの「集金袋」に入れてお支払い頂いております。また、後払い制のため、一人一人の生徒さんについて、各々の学校のテスト日程に合わせた柔軟な指導回数の設定や、補習(追加)指導のご要望への対応などもお気軽にご相談頂けます。

 

 ※丘珠ベース(教室)における少人数指導の定期講座については、月謝・定額・前納制(欠席分の払戻なし)となっております。

 

 

高額な教材販売は一切ありません! 

 

 テキストは、学習塾専用に製作・編集されたもの(一般入手不可)を税込定価のままご提供します。入塾時にかかる教材費は学年により変わりますが、概ね5,000円~7,000円程度(中学生5教科の場合)です。また、個別指導においては、教科書、学校指定のワーク、既に生徒さんがお持ちの問題集、一人一人の生徒さんの理解度に合わせたオリジナルのプリント教材など、既存の教材を積極的に活用します。

 

 

まずはお気軽にご相談下さい!

 

 お問い合わせ、面談のお申し込みは、お電話またはメールにて随時受け付けております(できるだけ生徒さんの具体的な状況等がわかるようにご説明・ご記入下さいますようお願い致します)。

 

 ※初回面談は無料です。

 

 ※面談終了後、「無料体験」(1回)を受けることができます。

 

 

 

面談から受講開始まで (個別指導の場合)

 

①はじめに、生徒さんと保護者様から、改めてご相談をお伺い致します。

 

②丘珠ベース教室において、簡単な体験授業(課題の確認とアドバイス)を行います。

 

③体験授業を通じて気付いたことを中心に、再び保護者様とお話をさせて頂きます。

 

④受講を希望される場合は、今後の指導の進め方等についてもお伝えします。
 (面談時間のめやす:①~④までトータル60~90分程度)

 

⑤面談を踏まえ、「無料体験」(1回)をお受けになるかご協議・ご検討下さい。

 

※面談終了後に、当方からご連絡を差し上げることは一切ございませんので、ご安心下さい。

 

⑥「無料体験」(1回)終了後、有料での受講を継続するかご協議・ご検討下さい。

 

※無料体験終了後、有料での受講継続を希望されない場合、

  当方からご連絡を差し上げることは一切ございませんので、ご安心下さい。

 

※少人数指導の定期講座については、面談なし・電話予約のみで体験授業に参加できます!